第1回研修会

明日から使える!~歩行の極意~

 この度、地域で働く介護士さんや看護師さん、生活相談員の皆様等、介護保険分野で活躍される方々を対象として、研修会を企画させて頂きましたので、以下にご案内を申し上げます。

 今回は、リハビリテーション花の舎病院 理学療法士 山副 祐紀 先生にご依頼をし、「明日から使える!~歩行の極意~」をテーマにご講義や体験等を予定しております。内容としては、歩行介助をする上でのポイントや歩行介助の仕方によるご利用者様の変化、歩行見守りの方に対して何を見てどう見守るのか、機能訓練としての歩行を考えた時の見るべき視点やワンポイント等を検討しております。

 業務ご多忙の折、大変恐縮ではありますが、宇都宮市近辺を中心としつつ介護保険分野で活躍される皆様方の研鑽や情報共有の場となれればと思い、ご案内申し上げます。

 

 

 

【日付】平成31年5月22日(水)

【時間】13:30~15:30(13:00~受付開始)

【会場】特別養護老人ホームはりがや 花の風 交流スペース

    (宇都宮市針ヶ谷町646)

【テーマ】「明日から使える!~歩行の極意~」

【内容】講義・体験等

【講師】リハビリテーション花の舎病院 理学療法士 山副 祐紀 先生

【定員】50名(先着順)

【参加費】1000円(当日支払い)

【申し込み方法】お問い合わせからお申込みください。

【申し込み締切】令和元年5月20日(月)